仕事と人を知る

内定者アンケート(2021年4月入社予定)

  • 職種比率(22卒内定者)

    技術系47% 営業・企画管理系53%
  • 就職活動の軸・
    心掛けていたことは?

    • モノを通して多くの人々の心に輝きを与えることが出来るか、
      相手の喜ぶ姿や笑顔をすぐ側で感じることが出来る仕事か

      二つを軸に就職活動をしていました。
    • お客様の生活に寄り添った製品を作ることで、心の豊かさや幸せを創りたいという思いがあり、
      「健康」「美しさ」「簡便」など、他の製品とは一味違った付加価値ある商品を生み出し続ける
      メーカーを中心に就職活動
      をしていました。
    • 新人のうちから新たなことを提案したり挑戦ができるような、
      変化をいとわない環境があるという点を軸にしていました。
    • 「人々の生活の豊かさに貢献するモノ作りの会社であること」
      「0から1を生み出せること」の2つの軸を持ってました。
    • 3つの軸で就職活動を行っていました。1.挑戦する背中を押してくれ、互いを承認しあえる環境か。
      2.人々の生活に密接に関わり、生活を向上できる企業か。
      3.企業理念に共感することができるか
      です。
  • ホーユーを意識した理由は?

    • ホーユーのコーポレートスローガンである「color your heart」から、
      外見のみならず心にも彩り、人々の幸せを実現できると確信したから。
    • もともと興味のある会社ではあったのですが、毛髪の生理やアレルギー、
      新規材料の探求など幅広い視点からの研究に力を入れ、
      それを生かした魅力的な商品づくりをしている点
      にとても惹かれました。
    • グローバルな環境で仕事ができる点に魅力を感じたからです。
      ホーユーでは入社一年目から世界のフィールドで活躍することができると知り、
      英語を活かせる環境で自分自身も成長できると思いました。
    • ヘアカラー剤の国内シェアNo.1である会社だからです。
      私の祖母がホーユーの商品を愛用していたことから、ホーユーに興味を持つようになりました。
    • 一つは会社として、高い国内シェアを誇る商材を持っている上に、
      国内にとどまらず海外にも進出していること。
      二つめは業界として、ヘアカラーを通してお客様の髪の毛だけでなく心の健康にも貢献でき、
      社会貢献度も高くやりがいを持って働けると感じたから。
    • ホーユーは商品やサービスを通じて世界中の人々の生活を支えて
      特に人々の心に彩りを添えていると思います。
      これはとても魅力的です。
    • 面接を通じて出会った人事の方がとても親切に面接をしてくださったからです。
      自分の言葉でうまく言えない場面でも、
      要約して言語化してくださったことがとても印象に残っています。
  • ホーユーに入社した決め手は?

    • 一番の理由はヘアカラーを通して多くの人々の心に輝きを与えるという私の夢と、
      商品を通してお客様の心に彩りを与えるというホーユーのビジョンが一致していたことですが、
      他にも面接で時間をかけて私という人間を理解しようとしてくださったことも
      大きな決め手
      になりました。
      選考が通過していくごとに、自分はホーユーとマッチしているのだと自信を持つことができ、
      ホーユーでなら自分の夢を叶えられると確信し入社を決めました。
    • 仕事と社風のどちらもが決め手でした。
      「アレルギーに関わる仕事をする」が就活の軸であった私にとって、その軸に沿った会社の中で最も入社したかったのはホーユーでした。
      自分が研究で培った化学や生物の知識と技術が活かせそうな点も理由の一つでしたが、
      一番の理由は社風でした。就職活動を通じて人に寄り添う素晴らしい会社だと感じました。
    • 決め手はいくつかありますが、1番は「人」です。
      ホーユーのインターンシップに参加し、社員の方々の優しく温かい雰囲気に惹かれました。
      さらにお話を伺っていくなかで、社員の方々が自らの仕事に誇りを持って
      生き生きと働いているように感じ、その環境の中で私も働いて貢献していきたいと思ったからです。
    • 決め手は2つあります。
      1つめが、「商品が魅力的だから」です。
      2つめが「働く方の雰囲気」です。

      OG訪問や面接、先輩社員の方との座談会を通じて、ホーユーで働いてみたいと感じました。
    • ヘアカラーという新しい自分を発見できるツールを通して、
      誰かに自信を届ける仕事をしたいと思ったからです。
      特に、先輩社員のお話を伺う中で、会社の利益だけを考えるのではなく、
      その先のお客様に喜んでいただくことを第一に考えていることを強く感じたことも決め手となりました。
  • ホーユーを志望する
    後輩の方へ就職活動の
    アドバイス

    • ホーユーを志望する際には素直な自分を出すといいと思います。
      面接では緊張するかもしれませんが、
      ホーユーは学生の個性を引き出すためにリラックスできるように声をかけたり、
      親身になって話を聞いてくれます。
    • 私は「なぜこの会社でないといけないのか。
      私が成し遂げたいことって何だろう。」と常に自問自答しながら就職活動をしていました。
      多くの会社のインターンシップや説明会に参加していると、どの企業もそれぞれ魅力があり、
      選べないと悩むこともあると思います。そんな時は何を魅力に感じたのか頭の中を整理し、
      働くイメージをできるだけ具体化させることをお勧めします。
    • ホーユーの社員の方々は学生一人ひとりときちんと向き合ってくれて、
      それぞれを知ろうとしてくれます。
      それに、面接の時もたくさんの質問を通じて私たちの学生の良さを引き出してくれます。
      緊張せずに面接に臨むのは難しいことだとは思いますが、
      あまりプレッシャーを感じずに面接に臨み、自分の色を表現してください。
    • きちんと企業研究、自己分析をしてホーユーと重ね合わせることを意識するといいと思います。
      自分のこういうところがホーユーに合っていて貢献できる、
      自分の将来の夢はホーユーでしか実現できないなどなど
      具体的にイメージして選考に臨むといいと思います。
    • ホーユーに興味があるということは、少なからず美容に興味のある方が殆どだと思います。
      髪を染めた時の自信や高揚感を知っていて、
      その気持ちを世界中に届けたいと言う気持ちがあれば十分です。
      ホーユーの社員の方々は、どの企業よりも真摯に皆さんに向き合ってくれます。
      安心して普段の自分を表現出来れば、きっと大丈夫です。
  • ホーユーでどんな仕事に
    チャレンジしたい?

    • 現在展開されている海外営業にチャレンジしたいのはもちろん、
      自分自身で新たな国にホーユーの製品を広めその国の人に
      ヘアカラーで幸せになってもらえるような仕事をしたいです。
      また、日本、海外問わず新しいヘアカラー文化にチャレンジしたいです。
    • 人々に新しい価値を提供できる商品の開発にチャレンジしたいと考えています。
      品質管理の業務にも携わることでヘアカラー剤に関する幅広い知識を学び、
      多くの人に安心安全な商品を提供したいと考えています。
    • 生産技術、製品・容器開発の仕事に挑戦したいです。
      現在髪色を楽しんでいる方、あるいは染めたいけれど定期的な出費や頭皮・髪質に悩みがある方に、年を重ねても豊かな気持ちを忘れず、
      美しく、自分らしく生きてほしいと想いをこめて商品を開発することが目標です。
    • 営業職として、ヘアカラーを通じてお客様の髪と心の美容と健康に貢献したいです。
      また国内だけでなく海外進出など幅広い事業と部署を持つ会社であるからこそ、
      常に向上心を持ってキャリアを重ねていきたいです。
    • ホーユーでチャレンジしたいことは将来自分の粘り強さという強みと
      日本への留学で学んだ多様な価値観を受け入れる思考力、言語力を活かして、
      ホーユーの技術系社員として海外でも活躍して、世界中の架け橋の一つになりたいです。
      世界中にヘアカラー文化を広め、ホーユーの商品を世界のトップ商品にしたいです。

就職活動アドバイス

営業

企画
管理系

  • 応用生物科学部 生産環境科学課程

    入社の決め手でも述べましたが、ホーユーは本当にその人自身を見てくれます。
    面接ではホーユーのことをどれだけ知っているかではなく、あなた自身がどんな人なのか、どのようなことをしてきたかを強く問われます。まずはそこを自分の言葉で表現し、初めて聞いた人でも分かるような説明をできることが必要だと思います。
    アルバイトでも部活でも留学でも、「なぜそれをしようと思ったのか」「そこからどんなことを得たのか」「それは今の自分にどう活きているのか」というように、掘り下げて考えてみるといいと思います。
    そして、自分自身を知ることで、自分の本当にやりたいことが見えてくると思います。

  • 地域創造学部 地域創造学科

    就職活動で重要なことの一つに「自己分析」があると思います。
    私は就職活動を始めた頃、闇雲に自分の過去を振り返るといったことをしていました。ですが本当にすべき自己分析は、企業について深く研究することから始まると思います。
    その企業のビジネスモデルや求める人材、今後の事業展開を十分理解した上で、自分の性格や価値観のどの部分が企業と合っているのか、過去の経験で培った強みが仕事のどのような場面で活かせるのかを分析することが、本当にするべき自己分析ではないかと感じました。
    私は人事の方や社員の方に気になることを積極的に質問し企業研究をしたことで、ホーユーをより理解し自己分析を進めることが出来ました。ホーユーの社員の方々は親身になって対応してくださるので、皆さんも採用サイトを読むだけでなく、自分から積極的に質問しホーユーの理解を深めてみてください。
    最後まで諦めず自分らしく頑張ってください。応援しています。

  • 経営学部 経営学科

    「なぜその会社に入りたいのか」をしっかり明確にすることが大切だと思います。
    就職活動では複数の会社にエントリーすることもあると思いますが、やはり本当に行きたいという気持ちや、そう思った根拠がなければなりません。
    志望動機を書かなければならないからその会社の良いところを見つけるのではなく、良いと思ったところが考えなくても思い浮かんでくるところが本当に自分にあった会社であると私は思います。自分の気持ちと向き合う時間の余裕を作ることが大切です。

  • 経済学部 経済学科

    就職活動のアドバイスは二つあります。一つ目は、「面接練習をする」ことです。面接相手は友達、目上の方、親、誰でも良いと思います。自分が言おうとしていることを客観的に見てもらう機会を創出するべきです。私も友達と何度も面接練習をして、何度も「こうした方がよくない?」とアドバイスもしましたし、アドバイスされました。この面接練習の経験が糧になって、本番の面接では安心して臨むことができました。
    二つ目は、「就活友達を作ること」です。私は大学時代に過ごした5人の友人で一緒に就活をしていました。この友達がいたことで、ESの添削や面接での受け応えの対応など様々な部分でアドバイスをもらうことができました。また、就活で全てにおいて上手くいくことは、なかなかないと思います。落ち込んだ時に支えてくれる仲間がいることは就職活動を続けるにおいてなくてはならない存在でした。

技術系

  • 農学研究科 生物産業創成科学専攻

    ホーユーを志望する際には素直な自分を出すといいと思います。面接では緊張するかもしれませんが、ホーユーは学生の個性を引き出すためにリラックスできるように声をかけたり、親身になって話を聞いてくれます。
    そのため、自分がこれまで頑張ってきたことや伝えたいことを、自分の言葉で伝えることが一番大事だと思います。また、就職活動において後悔していることがあります。それは、あまり幅広く業界研究をしなかったことです。私は大学での専攻も相まって1つの業界ばかり見ていました。
    しかし、就職活動が進む中で自分が理想とする働き方が実現できるのはホーユーだと思い、全く異なる業界への就職を決めました。最終的には自分の満足のいく就職活動を行うことができましたが、もっと早い時期に幅広く業界を見ておけばよかったと思っています。そのため、皆さんには幅広い視野をもって、自身の先入観に囚われ過ぎずに就職活動を行ってほしいと思います。

  • 工学部 生命・応用化学科

    「なぜこの会社でないといけないのか。私が成し遂げたいことって何だろう。」と常に自問自答しながら就職活動をしていました。多くの会社のインターンシップや説明会に参加していると、どの企業もそれぞれ魅力があり、選べないと悩むこともありました。
    そんな時は何を魅力に感じたのか頭の中を整理し、働くイメージをできるだけ具体化させることをお勧めします。例えばただ開発がしたいと伝えるより、「こういった商品を作りたい。この仕事では自分のこんな強みが生かすことができる。その経験を生かして次はこの仕事をしたい。」とお話ししたほうが熱意が伝わりやすいです。そのためにもインターンシップで先輩社員に質問したり、このようなことを念頭に置きながらHPなどで情報収集したりするといいと思います。
    ホーユーの面接は学生に対して本当に真摯に向き合ってくださるので、自分の言葉で熱い思いをぶつければ、おのずと良い結果につながると思います。

  • 生命科学研究科 分子生命科学専攻

    ホーユーの社員の方々は学生一人一人ときちんと向き合ってくれて、それぞれを知ろうとしてくれます。なので、まずは自己分析を通して「自分」をしっかり知ることが重要だと思います。自己分析の方法にはマニュアルも存在しませんし、ゴールもありません。そのため非常に難しく感じる人も多いと思います。
    自分の経験から、自己分析は一人だけでできるものではないと感じました。家族、友人など、第三者から見たときの「自分」はどういう人なのか意見をもらうといいと思います。この自己分析を通してわかった「自分」を、今度は面接でしっかり表現します。ホーユーの社員の方々は、面接の際たくさんの質問を通じて私たちの学生の良さを引き出してくれます。緊張せずに面接に臨むのは難しいことだとは思いますが、あまりプレッシャーを感じずに面接に臨み、自分の色を表現してください。

  • 理学研究科 物質理学専攻

    就職活動するとき、自分らしく自信を持って就活するのは大事です。
    就活するとき自分の強みを表現するのはとても大事ですが、自分の弱みも隠す必要はないです。就活する前に自分一番やりたいことと自分が将来はどんな人になりたいかきちんと考えてESと面接を準備すると面接時にもっと自信を出せます。
    面接するときは緊張や不安があると思いますが、落ち着いて笑顔で面接官と話すのも大事です。
    私は面接するとき最初は緊張しましたけど、ホーユーの面接官たちはとても優しくて、私が話すときもちゃんと聞いてくれて、緊張感がだんだんほぐれました。