仕事と人を知る

仕事紹介

先輩社員02 写真1

家庭と両立しつつ、
何事も前向きに。

営 業

コンシューマー事業本部
販売戦略部門

2008年4月入社
経営学部 経営学科卒

戦略を考える上で
役立っている営業経験。

入社後、コンシューマー部門に配属になり、約6年半にわたって小売店バイヤーへの営業活動を行っていました。そして結婚・出産という女性の大きなライフイベントを迎え、育休から復帰時に今の販売戦略部門に異動となりました。販売戦略部門では自身の営業経験が戦略を考える上で非常に役立っています。
現在は販促物の制作に携わっています。商品企画部門や販売戦略担当者、営業担当者の考えを聞き、形にすることが私の業務です。完成までに依頼者と制作業者、それぞれとのやりとりが発生するため、日々メールや問い合わせの電話を大量に受けます。案件が多く、いっぱいいっぱいになることもありますが、買い物で店頭に行った際に自分が制作に関わった販促物が設置されているのを見るとうれしいですし、「購入の後押しになる販促物を作るぞ!」とモチベーションが上がります。
仕事と家庭の両立は大変なこともありますが、在宅勤務と出社を使い分けながら仕事に励んでいます。

先輩社員02 写真2

「話しやすい」と
感じてもらえる接し方を。

仕事をスムーズに進めるためには何よりもコミュニケーションが大切だと考えています。現在担当している業務は特に小まめに情報交換する必要があり、情報に抜け漏れがあるとミスにもつながります。そのため相手に「話しやすい」と感じてもらえる接し方をするよう心がけています。
また、現在の部署はまだまだ女性が少ないので、女性目線での意見を求められることがあります。
苦戦していますが、ここができるようになると強みになると思うので、違う視点での意見出しができるよう取り組んでいきたいと考えています。

後輩の成長のため、
広い視野を持って働きたい。

最近、チームに新しいメンバーが入り、初めて直属の後輩を指導しています。これまでに新入社員全体の研修に携わったことはありましたが、直接業務に関わる後輩の指導はしたことがありませんでした。
後輩に少しでもスムーズに仕事を覚えてもらえるよう、手順書を作成したり、相手の反応を見ながら言葉を考えて説明するなど工夫しています。
今までは自分の業務だけに集中しがちでしたが、後輩の成長のためにも広い視野を持って働くよう心がけたいと考えています。

先輩社員02 写真2
NULL

Career

2008年4月

入社

2008年5月

コンシューマー事業本部東京支店に配属、
入寮で一人暮らし、関東エリアの
ホームセンターや地場のドラッグストアの窓口を担当

2011年3月

コンシューマー事業本部名古屋支店に異動し、
全国チェーンのGMS(大規模小売店)
業態企業の東海エリアや地場の
ドラッグストアの窓口を担当

2014年10月

産前産後休暇・育児休暇の取得(第一子)

2016年4月

販売戦略部門にて復帰

2018年8月

産前産後休暇・育児休暇の取得(第二子)

2020年4月

同部署にて復帰

My Daily Schedule

基本は在宅勤務、
アポイントに合わせて週1〜2日程度出社

8:45

出社、メール対応(担当案件進行)

12:00

昼食

12:45

メール対応(担当案件進行)

14:00

制作業者と商談(3件)

17:30

退社

※あくまで1日の流れが分かるように取り上げた例になりますので、
これ以外のスケジュールをこなす日もあります。

私の応援メッセージ

入社したら平日の活動時間の大半は仕事です。ならば、居心地の良さはとっても重要ですよね! 私がホーユーへの入社を希望した一番の理由は、先輩社員に魅力を感じて「一緒に働きたい!」と思ったからです。就職活動中に会った社員は皆さん、優しく柔らかい雰囲気で、その印象は入社後十年以上経つ今も変わっていません。
ホーユー社員の魅力を知ることができたのは、多くの企業の説明会に参加して比較するとともに、当社の説明会に何度も足を運んで社風を感じたからだと思います。コロナ禍の現状ではなかなか対面は難しいかと思いますが、自分に合った企業が見つかるよう、オンラインなどでさまざまな企業に触れる機会をつくることをお勧めします。

他の営業系の先輩を見る

営業アイコン01

コンシューマー
事業本部

営業アイコン03

プロフェッショナル
販売本部

営業アイコン04

プロフェッショナル
販売本部

営業アイコン05

海外販売本部

営業アイコン06

海外販売本部