仕事と人を知る

新入社員のホンネ

新入社員01 写真1

ヘアカラーを通じて、
その人の心に彩りを。

営業系

部署:コンシューマー事業本部
卒業専攻:経済学部 経済学科卒

学生時代の私

学生時代はサークル活動に注力していました。大学2回生時に代表を務め、週3回の練習と月1回のイベントを企画・運営していました。
その中で、周囲のために行動し、人から感謝してもらえたことにやりがいを感じました。
この経験から、社内外問わず関係を築くことができる営業職に就きたいと考えるようになりました。
メーカーの他にもさまざまな業界を受けていましたが、内定をいただいた後も手厚くフォローしてくれたホーユーに対して「この会社で働きたい」という思いが強くなり、入社を決意しました。

現在の仕事内容と、
今後挑戦したいことは?

新入社員01 写真2

小売店の売上を
最大限に引き出す企画を
立案したい。

現在は担当企業を持ち、その企業への「棚割り提案」を中心に仕事をしています。棚割り提案とは、店頭で陳列棚のどこに、どの商品を、どれだけ陳列するかを提案することです。営業にとっては重要な業務の一つで、自社の商品を認知していただき、商品の価値を消費者に伝達する役割を担っています。
私は小売店・消費者にとって最適な棚割り提案をするために、小売店の特性や市場の売れ筋商品の把握に努めています。
今後は、提案した棚割りで売上を最大限に引き出すことができる企画の立案をしたいと考えています。
そのために常にアンテナを張り、その変化に対応することができる人材を目指していきます。

入社前と入社後のギャップは?

想像以上にアットホームで
働きやすい職場環境でした。

コロナ禍の中、同期や先輩方との交流が少ない状況でしたが、そのような不安を払拭するかのように気さくで聞き上手な方が多く、アットホームさ、働きやすさを感じました。
支店に配属された後も営業研修が月に1回研修があったので、自分だけでなく同期のがんばっている話を聞くことが励みになりました。このような関係を築けたのも人事の方々が内定後もWEB上で交流する機会を与えてくれたことが大きいと思います。
また、上司や先輩社員は分からないことを気軽に質問できる方ばかりなので、仕事をする上で本当に助かっています。

「入社してよかった」と
思うことは?

No.1企業として、
商品だけでなく、
ヘアカラーの楽しさを
提供できる。

国内ヘアカラー業界シェアNo.1の企業として、取引先やお客様に対して商品だけでなく、ヘアカラーの楽しさを提供できることにやりがいを感じています。
私自身、初めてヘアカラーを経験した際に感じた感動を今でも覚えています。髪を染めるということは、その人の髪を染めるだけでなく心にも彩りを与えることができるものであると考えています。
その感動をより多くの人々に提供できるのが、業界No.1であるホーユーだと考えています。
その分、お客様からの期待や責任が多いのは確かですが、その環境の中で若手から主体的に、かつ少数精鋭で仕事に取り組むことができる点に関しても魅力的な部分であると考えています。

新入社員01 写真3